> 無門庵トップページへ
ビールファクトリーカミカゼ

カミカゼビールストーリー

カミカゼビールはどこが違うの?

モルト100%

市販のビールには、麦芽の他に米やコーンスターチなどが入っているものも多数あります。
これは本来ビール醸造に必要なものではなく、かえって雑味が入り、ビール本来のおいしさを損なうことがあります。「カミカゼ」ビールは厳選した麦芽 100%ですから、ビールそのもののおいしさを味わっていただけます。

熱処理無し

長期保存と流通経路での品質維持の為に、ビールは熱処理されてから出荷されます。
しかし、これもビールにとっては悲しいことなのです。せっかくのアロマやフレーバー、ビタミンなども熱によって壊されてしまいます。「カミカゼ」ビールは熱処理なしの生きたビール。 本来のフレッシュな味わいや香りが格段に違います。

酵母が生きています

広域流通系のビールは、瓶や缶に詰める前にフィルターで濾過し、ビール酵母を取り除きます。
ビール酵母とは、ビールの原料となる麦汁を発酵させる酵母菌の一種ですが、発酵中にビタミン、ミネラルなど、豊富な栄養素を取り込み沈殿してゆきます。この沈殿したビール酵母には、栄養が凝縮されているのですが、ビールの製造過程でフィルターで濾過されてしまうのです。
何故でしょうか? それは酵母が生きていると流通途中でも瓶や缶の中で発酵が進んでしまい日持ちがしないからなのです。このフィルタリングの過程で、ビタミンやミネラル、植物繊維などが酵母と共に 取り除かれてしまいます。

モルト100%

市販のビールには、麦芽の他に米やコーンスターチなどが入っているものも多数あります。これは本来ビール醸造に必要なものではなく、かえって雑味が入り、ビール本来のおいしさを損なうことがあります。「カミカゼ」ビールは厳選した麦芽 100%ですから、ビールそのもののおいしさを味わっていただけます。

カミカゼビールは濾過を70%までに抑えました。

ビール酵母は身体に良く、 大手ビールメーカーでは、濾過したビール酵母で整腸剤をつくっているほど。
「カミカゼ」ビールは濾過を70%に抑えた、まさに「酵母の生きている」ビール。
「ビールは身体にいい」なんて、どこかで聞いたことがありませんか? でも、それも酵母が生きていてこその話なんです。
「カミカゼ」ビールを注いだグラスの中をのぞいてみてください。ちょっとにごっていますよね。これはこの中に、ビタミン、ミネラル、植物繊維などが豊富に含まれているからです。つまりこの沈殿物は「おいしさ」と「健康」のもとなのです。
そんな理由で、「カミカゼ」ビールは、新鮮なときが飲み頃なとき。瓶詰めの場合、 未開封状態で 冷蔵庫で1カ月位が保存の限度ですが、これも、酵母が生きている証なのです。

カミカゼビール

カミカゼビール成分表

■ 水 分
■ ナトリウム
■ 灰 分
■ ナイアシン
■ 食物繊維

92.0g/100ml
1.9mg/100ml
0.2g/100ml
0.96mg/100ml
0.1g/100ml

■ アルコール分
■ 脂 質
■ リボフラビン
■ エネルギー

5.7度
0g/100ml
0.05mg/100ml
48kcal/100ml

■ たんぱく質
■ カルシウム
■ 糖質
■ 比重

0.7g/100ml
2.0mg/100ml
3.5g/100ml
1.0100


ビールのまめ知識

ビールには上面発酵と下面発酵とがあります。この違いは、ビール酵母によります。
上面発酵ビールを一般に「エールタイプ」と呼び、下面発酵タイプを「ラガータイプ」と呼びます。
上面発酵(エールタイプ)は20℃前後で発酵し、フルーティで複雑な味わいが特徴です。
下面発酵(ラガータイプ)は10℃前後で発酵し、一般的にすっきりした風味が特徴です。
「上面=複雑・下面=すっきり」とおぼえておきましょう。
カミカゼビールは上面発酵タイプで、フルーティで複雑な味わいが特徴です。
どうぞじっくり味わってください。飲めば飲むほどおいしく、クセになってしまうこと請け合いです。
参考資料:ビール評論家 田村 功 「地ビールに学ぶ」

カミカゼビール物語その1

ビールファクトリーカミカゼ
  • ビールファクトリーカミカゼ トップ
  • ビールファクトリーカミカゼ メニュー
  • ビールファクトリーカミカゼ パーティ
  • ビールファクトリーカミカゼ アクセス